社会発展と未来の経営者育成に貢献する青年部会への質問と回答

よくあるご質問

公益社団法人仙台北法人会青年部会へ寄せられるご質問とその回答をまとめています。

Q1
青年部会ではどんなことを行っているのですか?
A1
『研修会、親睦交流等を通じて次代を担う経営者としての資質向上を図り、法人会の行う事業活動に積極的に参画し法人会活動の充実と活性化に寄与する』との公益財団法人全国法人会総連合青年部会連絡協議会の理念に基づき、メンバー自身の自発的な声で地域社会貢献などのさまざまな活動および、普段なかなか機会を得ることのできない異業種との交流・情報交換などを行っています。
Q2
入会するメリットは何ですか?
A2
法人会の目的である「よき経営者をめざすものの団体として、会員の積極的な自己啓発を支援し、納税意識の向上と企業経営および社会の健全な発展に貢献します。」との前提に則り、青年部会会員である経営者及び企業幹部全員が健全な経営をし、正しい納税をすることによって地域社会の発展に寄与し、志を同じにする仲間と研修、ボランティア活動、情報交換等をすることができます。
税務署との関連団体でもあることから、税務署との情報交換もメリットの一つです。
Q3
入会条件はありますか?
A3
仙台北法人会の会員企業で25~50歳の方であれば、役職、性別に関係なくご入会いただけます。
Q4
会費はかかりますか? かかる場合はいくらですか?
A4
会費は年間で12,000円を会費です。入会金は不要です。
Q5
中途入会の場合の年会費はいくらになりますか?
A5
入会承認翌月から3月までを計算し、月数×1,000円が会費となります。
例:6月に入会が承認された場合
9(7~3月までの月数)×1,000円=9,000円
このページの上部へ
Q6
退会はできますか?
A6
はい、可能です。諸事情で青年部会の活動参加が困難となった場合は退会手続きを受け付けています。
Q7
加入者数はどれくらいですか?
A7
(公社)仙台北法人会会員企業に属する個人が対象となり、2013年4月の時点で78名が加入されています。
Q8
どんなセミナー・イベントを開催していますか?
A8
現在は小学生を対象にした租税教室に力を入れております。その他、毎年度初めに部会員の声(要望)を基に自ら企画・運営し、さまざまなセミナー・イベントを開催しています。
Q9
会合に参加できない時があっても構いませんか?
A9
本業が優先となりますので、都合が付かない際は担当の者にその旨ご連絡いただければ、欠席することも可能です。
Q10
会内での営業活動をしても構いませんか?
A10
はい、構いません。交流を通してビジネスのきっかけ作りができるのも青年部会のメリットです。
このページの上部へ